お酒の力を借りただけ?酔った勢いでキスをした男性の心理とは?


■酔ってキスする男の本音

お互いに酔っていたからとは言え、付き合ってもいない男の人とキスなんて混乱しちゃいますよね。

「あのキスの意味はなんだったの?私のこと好きだってこと?それとも単にお酒のせい?」なんて、意識しすぎて眠れなくなる場合もあるかもしれません。

女性の場合、キスした相手のことを好きになってしまうことも十分ありえます。では、男性はどうなのでしょう?

◦欲求に従っている

◦思わず本音が出てしまうから

◦お酒を飲んで開放的になっているから

◦自制心が弱まってしまうから

◦そばにいる女性が可愛く見えるから

◦何となく人恋しくなっているから

◇お酒で本能に従っただけ?

乙女の期待を打ち砕いたら申し訳ありませんが、はっきり言います。男が酔った勢いでしてきたキスは、ほぼ何の意味もありません。せいぜいあなたの体が魅力的だったからとか、口元が色っぽかったからとか、その程度です。

つまり本能に従ったに過ぎないということですね。もっとも、男性だっていくら酔っているからと言っても嫌いな女性にキスすることはまずないので、少なくとも何らかの好意はあると見てもいいでしょう。その好意が恋という形ではないにしても、これからの努力次第で結ばれる可能性もありますね。

◇お酒の力を借りて

中には、酔った勢いに任せて好きな女性に手を出した、なんていうシャイボーイもいるようです。つまり本心からのキスということですね。

しらふでは近付けないからお酒の力を借りてでもあなたのことを落としにきたのだと思うと、なんだかいじらしくて可愛い男性なんて思ってしまう人もいるのではありませんか?

あなたも意識しているなら、お付き合いしてみてもいいかもしれません。

■酔った勢いでキスをする男性の心理って?

◇かわいかったのでキスをした

酔っ払うと理性が飛ぶので、感情の赴くままの行動をしがち。恋愛感情は関係がなく、相手のことがかわいく見えたという理由だけでキスをする男性は多いです。

◇色気を感じてキスをした

女性に色気を感じ、それに誘われてキスをしてしまう男性も多いです。女性としては「まわりの雑踏がうるさいから」という理由で顔を近づけただけであったとしても、男性からすると「相手から誘われた」と思っていることも。これは、男性の理性が飛んでしまい、誘われたと感じて、反射的にキスをしている感覚です。

◇好きだからキスをした

好きだから、お酒の勢いで我慢できずにキスをしたということも考えられます。お酒の力で理性が飛んでしまい、「好き」という感情が暴走した結果です。また、勇気のない男性でさえも、お酒に酔うと言動が大胆になったりすることが多いです。

◇寂しかったのでキスをした

女性にもよくあることですが、寂しいと誰かとくっつきたくなるものです。お酒の勢いで寂しさが増してしまい、近くにいる女性とキスをすることで、寂しさを埋めようとするケースも。この場合、恋愛感情は少なめのことが多いです。

◇ただのキス魔

お酒に酔うと、誰とでもキスをする男性がいます。いわゆるキス魔です。キスに対して特別な感情がなく、人とつながっていることが気持ちいいと思うタイプに多いです。

お酒を飲むと男性の性欲は高まりやすくなります。お酒は人間の理性を弱める働きがあるので、普段心に秘めている願望がでやすくなります。

そのため、お酒を飲んでムラムラしてキスをしてしまう男性は意外と多いです。それはあくまでも生理的欲求で、「この子が好き!」みたいな愛情の意味のキスではありません。

もし翌日にキスしたことを覚えていなかったり、覚えていても気まずそうな顔をされるなら注意しましょう。酔っ払って自分を見失いすぎて、キスしてしまっただけかもしれません。

そのキスに深い意味はないので犬に噛まれたと思って忘れてしまった方がいいでしょう。

■酔った勢いでキスしてくる男性心理

寄ったい勢いに任せてチャンスを伺う?お酒で理性を失ってという理由も多いようです。

セフレが欲しいと思っている

酔った勢いでキスする男性の中には、キスどころかセフレが欲しいと思っている場合もあります。だけど女性にいきなり「セフレになって!」なんて言ったら断られるに決まっているので、キスをすることで反応を見ているのです。

「キスをした時に嫌そうじゃなかったら、押せばお持ち帰りできるかもしれない・・」そんな下心を抱きつつ、様子見でキスをしているのです。

キスした時に慣れている感じだったり、スキンシップが激しくなってきたら要注意です。男に舐められて、「押せばセフレになってくれるだろう」と狙われてる証拠です。こんな男性は遊び人が多いので距離を置くようにした方が無難です。

好きだけど告白する勇気がない

酔った勢いのキスはあまりいいものではありませんが、中には本当に好きで本気のキスをしているケースもあります。

例えば片思いで好きだと伝える勇気が出ないけれど、ずっと思い続けていた場合。酔っ払った時に好きという気持ちが溢れて、抑えきれずにキスしてしまったのかもしれません。

本気のキスかどうかは、男性の態度を見ればわかるはずです。気持ちがこもったキスなら、それは愛情のキスかもしれません。だけど、こういうキスをする男性はシャイなので、キスした後気まずくなって距離を置いてしまうかもしれません。

もし、キスしてきた男性と距離を縮めたいなら、「どうしてキスしたの?」としっかりと言葉で確認することが大切です。

キスして女性の反応を見ている

「自分から告白するほど好きではないけど、なんとなくいい感じかも・・」そんな中途半端な気持ちの時、キスをして反応を見る場合もあります。

大人になると学生時代のように「好きです!」と言って付き合い始めるようなことは殆どしなくなります。みんな相手の気持ちがわからない状態で告白しようとはせず、お互いイイ感じになったら付き合い始めようと考えているんですね。

そのため、相手の気持ちを確かめるために、キスして反応を見ようとしているのです。「反応が良ければ付き合ってもいいな」と考えている場合もありますし、ただ単に「この子、俺のことどう思ってるのかな?」と知りたいだけのケースもあります。

いずれにしても反応を見るだけのキスには、あまり熱意はこもっていません。本気で付き合いたいと思っているなら、振られる覚悟で誠実に「好きです」と先に伝えてからキスしてくれるはずです。

このような男性と付き合っても、あまり大切にしてくれない可能性が高いです。

寂しくてキスしたくなった

しばらく恋人がいなかったり、前の彼女と別れたばかりだったり・・なんとなく寂しい時、男も人肌が恋しくなるものです。

酔っ払った時に、普段抑えていた寂しい気持ちが噴き出してきて、勢いでキスをしてしまったのかもしれません。この場合は、実は内心「そこそこ可愛ければ誰でもいいからキスをしたい」と考えています。

こういう男性は、自分が辛いからという理由で自覚なく女性を弄んでしまう人が多いです。ある意味、根っからの遊び人よりもタチが悪いです。毅然とした態度で対応しましょう。

女性を動揺させて楽しんでいる

キスすることで女性をドキドキさせて楽しむ・・そんなずるい性格の男も中にはいます。こういう男は大抵モテそうでモテないような、中途半端な残念男が多いです。

好きな子に相手にされなかったり、モテたいのにモテなかったり・・こんな欲求不満な気持ちを抱いているので、身近な子に手を出して鬱憤を晴らしているのです。キスした後に反応を見てニヤニヤしているようなら、その男には要注意です。

本当にモテる男性は、そんな鬱憤もないので女性に対して余裕があって紳士的な態度をとります。酔った勢いで馴れ馴れしく触ってくるような男はモテない証拠です。こんな男とは距離をおいたほうが無難です。

酔っ払うと女性が魅力的に見える

酔っ払うと、なぜか異性が妙に魅力的に見えることがあります。性欲も高まりお酒のせいで興奮状態になり、正常な判断能力も失う・・その結果、「あれ、この子こんなに可愛かったっけ!?キスしちゃおう!」となるのです。

コメントは受け付けていません。