錦織圭 全豪オープンテニス開催♪ 1回戦対戦結果!


男子シングルス

ジェレミー・シャーディ(フランス)

世界ランク72位

シャーディは1回戦で対戦した世界ランク42位のN・アルマグロ(スペイン)の途中棄権により2回戦へ駒を進めている。

tennis365.netより

約1万人収容のハイセンス・アリーナには多くの日本人ファンが駆けつけ、「すごくやりやすかった。声援が力になった」と感謝した。

今季最初の四大大会は、苦戦のスタートとなった。第1セットはバックハンドでのミスが目立ち、セット先取を許した錦織。第2セット以降は左右前後に揺さぶりをかけたが、相手のクズネツォフも粘りを見せる。第4セットのタイブレークを奪われピンチに陥ったが集中力は途切れず。最後はクズネツォフのダブルフォルトで、試合が決まった。

SportNaviより
【写真:ロイター/アフロ】

セットカウント3-2で錦織の辛勝!

第5セット:◎ 錦織 6- 2   クズネツォフ
第4セット:  錦織 6- 7 ◎ クズネツォフ
第3セット:◎ 錦織 6- 4   クズネツォフ
第2セット:◎ 錦織 6- 1   クズネツォフ
第1セット:  錦織 5- 7 ◎ クズネツォフ

≪データ情報:SportNavi≫

ジャーナリストから見た大会展望

全豪オープンテニス2017 大会概要

開催地:ブリスベン(オーストラリア)
会場:メルボルン・パーク(全26コート)
サーフェス:ハードコート
ドロー数:128
ツアーカテゴリー:グランドスラム
優勝賞金:3,700,000豪ドル(約3億1500万円)
賞金総額:50,000,000豪ドル(約42億6500万円)

『撮影:アフロ』

1回戦  16日(月)~17日(火)
2回戦  18日(水)~19日(木)
3回戦  20日(金)~21日(土)
4回戦  22日(日)~23日(月)
準々決勝 24日(火)~25日(水)
準決勝  26日(木)~27日(金)
決 勝  29日(日)

開催前の錦織圭のコメント・関連ニュース

「今季の目標は大きなタイトルを取ること。気持ちは高まっている。今季のスタートとして多くの自信を得るために、この大会で何をするかがとても重要」と力を込めた。クズネツォフに対しては「気をつけないといけないところがたくさんある」と警戒した。

≪デイリースポーツより≫

世界ランキング5位の錦織圭(日清食品)は第5シードに入った。
ラファエル・ナダル(スペイン)が第9シード、
ロジャー・フェデラー(スイス)が第17シードとなり、
元世界1位の2人と8強を決める4回戦までに当たる可能性があり
「ベストなニュースではない。(早い段階で対戦するのは)ちょっと厳しい」と警戒した。

今季の四大大会初戦となる全豪オープン(16日開幕)へ向けてメルボルンの会場で練習を行った。

 世界ランキング5位の錦織は9日のシドニーでのエキシビション大会を出場辞退し、同日中にメルボルン入り。11日は多くのファンがコートサイドで見守る中、約1時間半にわたりショットの感触を確かめ、けがの影響を感じさせなかった。

(記事・写真:共同)

TV放映(放送予定メディア)

放送予定 (日本時間)
 1月16日(月)~1月29日(日)
 深夜0:10~0:40(ダイジェスト)
 深夜0:40~2:20(ダイジェスト)

1月16日(月)~1月29日(日)

錦織圭 公式サイト (ブログ・試合結果・最新ATPランキング等)

コメントは受け付けていません。